黄金保育園(こがねほいくえん) 山形県鶴岡市の南部・黄金地区、金峯山の豊かな自然に抱かれた乳幼児の保育にふさわしい静かな環境です。

園のご案内
ごあいさつ
黄金保育園 園長の梅木道男です。
本園では、安全を基本に据えながら、保育や教育の充実を図っていきたいと思っています。また、保育園という小さな社会の中でのトラブルを自力で解決する方法を身につけたり、自然体験や地域の皆さんとの関わりあいを持たせることで豊かな実体験をさせたりすることも大切にしていきたいと思います。
保護者の皆様やおうちの方々との連絡を細やかにとりながら、お預かりしたお子さんを、一緒になって大切に育てていくことができればと思っています。
風通しの良い園運営をしたいと考えておりますので、気軽に声をかけていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
園長 梅木 道男

保育目標
保育目標
保育園施設概要

所在地 〒997-0368 山形県鶴岡市青龍寺字川内109-7
TEL 0235-24-4645
FAX 0235-24-4645
経営主体 社会福祉法人 黄金保育園
理事長 阿部 貢
定員 70名
受入年齢 生後6ヶ月〜小学校就学前
保育時間 8:30 〜 16:00
延長保育 7:30 〜 18:00
建物面積 189.59u
敷地面積 532.37u
構造 鉄筋コンクリート造陸屋根平屋建
職員構成
園長 1名
主任保育士 1名
保育士 13名
栄養士 2名
調理師 1名
事務 1名
合計 19名
※ その他嘱託医(小児科・歯科・眼科)

(平成28年7月現在)


あゆみ
地区にある青龍寺保育園、高坂保育園、三谷保育園は、農繁期の季節保育所として開設され、その後通年保育の無認可保育園として運営されてきました。
しかし、建物が老朽化してきたため園児の父兄や地区民からの「幼児をより良い環境のもとで健やかに育てることができるよう3つの保育園を統合整備してほしい」との強い要望により設立されました。


●昭和58年11月30日 黄金自治振興会に部落会長、有識者による黄金保育園設立準備委員会を設立する。
●昭和60年 8月30日 社会福祉法人黄金保育会設立者会議を開催する。
●昭和61年9月14日 社会福祉法人黄金保育会認可(厚生大臣)を受ける。
●昭和62年4月1日 黄金保育園として開園する。
●平成8年12月15日 創立10周年事業として園歌を制定する。
●平成16年4月1日 日本野外推進協会より野外保育園「森のムッレ教育」実施保育園としての認定を受ける。
●平成22年4月1日 定員70名
アクセス
園の一日